FRIENDS★
友達というと?

友達というと思い浮かぶのは、特定の誰かというよりも、
高校や調理師の専門学校の頃に、高校や中学の同級生や兄と一緒にいろんなところへバイクでツーリングに行ったことです。
私は車やバイクの運転が好きですが、特に人を乗せて運転するのが好きで、
トレーラー以外タクシーでもバスでも雪上車でもお客さんを乗せて運転できる二種免許を持っています。
オレンジパパをやっていなかったら、バスにお客さんを乗せて走っていたかもしれません。

ツーリングで思い出の場所は?

1.北海道最北端の宗谷岬
2.九州最南端の鹿児島佐多岬
3.伊豆の石廊崎
4.岐阜(高山と白川郷)
5.富士五湖一周

エピソードは?

北海道に行く途中の青森でのこと
お宮の軒先で野宿をしていたところ、朝突然ラジオ体操が始まってしまった。
起きるに起きられずそのままいたら、ラジオ体操が終わっても子どもたちは私たちを珍しがって帰らない。
そのうちに大人の人が来て、何か話しはじめたが、言葉がわからない。
かろうじてわかったのが、今日ねぶた祭りをやっているから今夜見て行けということらしかった。
私たちは「先を急ぐので」と言ってそそくさと出かけるしたくをして、その場をあとにした。

雲仙で野宿したときのこと
夜遅くなって到着したので疲れていたが、硫黄のにおいと地面が地熱で熱くて、眠れなかった。
あんな危険なところで寝ていてよく生きていたなあと今思う。
ちょうど100円紙幣から100円硬貨に切り替わるときで、静岡では、ほとんど紙幣を見かけなくなっていたが、
九州では、まだ紙幣がかなり流通していて、きれいなお札があると記念にと持って帰ってきたが・・・
すぐに使ってしまった。

伊豆へ行ったときのこと
十国峠で突然の濃霧。前のバイクの尾灯をたよりに超低速。
日帰りの予定だったが、泊まることになり、案内所で泊まれるところを紹介してもらう。

予算は一人千円しかない。
その夜は伊東市のラブホテルの一室で雑魚寝。
メンバーは男ばかり10人。